ジャカルタ今昔 日イのはてな

ジャカルタ中心にインドネシアの報道からその今昔と日本・世界への繋がりを探る

経済 産業

投資環境トピックス6月:またも日本以外が気を吐く大型投資

Investment emvironment June: Freeport銅精錬所・投資30億ドル、Elsolo外資と協力で国内初のε -カプロラクタム工場建設、Ammazonカラワンにデータセンター・投資1兆ルピア。 6/19 ビトゥン経済特区に内外40社が投資検討と北スラウェシ州政府。 6/20 Lippo K…

イ経済もうすぐ世界4位、日本は30位 少しセンセーショナルな書き方であるが参議院選挙もあり、各人が政治家に騙されない認識を持つことが重要であるで、その願いを込めたものである。インドネシアの方では、大統領が来年にも法人税の減税を行う方針をもって…

INPEXとMEDCO

マセラ鉱区を射止めたINPEXは、和文では国際石油開発帝石株式会社と言う会社名でその名前の通り国際石油開発と帝石という二つの会社が合併した日本のトップの石油ガス開発会社である。資源エネルギ庁の資料では日本の自主開発比率は27%で将来40%を目指してお…

5月の投資環境トピックス:経済ニュースはミニ畑にメガトン二つ。

Investment topics May Indonesia ゴールデンウイークとレバランで経済ニュースはミニ畑にメガトン二つ。 * INPEX、マセラLNG鉱区開発権取得200億ドルでエネ相来日。―>6/26合意へ * 中国ペガトロン、アップル向け部品生産をバタムに移転投資 へ、15兆ルピ…

INPEX マセラ鉱区取得の偉大さ

Great Masera/Abadi Gas field Abadi from TribunBisnisつい先週6月16日、インドマルコの時事ニュースに「INPEX、マセラ鉱区LNG田開発・プラント建設計画でイ政府と正式合意、投資200億ドル規模、来年後半の生産開始が見込まれている。」という報道があった…

老舗メガネ屋 Lyly Kasoem

Kasoem 2015Dharmawangsa のHandokoから迷い込んだHanson InternationalのBenny Tjokrosaputraの祖父はKasom Tjokrosaputraであったが、このKasomと見間違った名前にKasoemがある。ジャカルタで見るインドネシアのメガね業界は大手が支配しており、大きな新…

経済特区、総合特区

KEK atau TOKKEK mapインドネシアの経済特区(SEZ:KEK)は現在以下の12ケ所が定められ中で最近のニュースでは西ジャワのスーパーKEKやバタムのKEKがある。 ① 2012年政令第26号 タンジュンレスン経済特区(バンテン州) 主要産業:観光 ② 2012年政令第29号 セ…

レバナ経済特区

Rebana super KEK 西ジャワ州首長のリドワン・カミル州知事はこのほど西ジャワのチレボン、クルタジャティ、パティンバンを繫ぐ三角形の地帯を、或いはその中に巨大な経済特区を構築することを提案された。パティンバンはタンジュンプリオクを代替する新港湾…

米中経済戦争のはざまで AEON Far away 5G ?

イオンバンクがネットによる振り込みにワンタイムパスワード制にすると言うことで、手続き内容を教えてもらうため出向いたが大きな変更ではなく安心、その足でイオン・モバイルに回った。 AEON Mobile 店頭に自由選択格安料金、2年拘束なし、解約金なし、一…

4月度インドネシア投資環境:民族性向上に注目、社会面は不可解

1.大統領選など不可解さ多い社会面 投票結果確定に超長期事務、事務員過労で361人死亡(4/24現在)、敗北側プラボウォも勝利宣言、タムリン動乱で死者7人、首都のジャワ島外への移転計画を閣議決定、ホンダとヤマハのカルテル最高裁が棄却、国際振り込め詐…

世界のドローンビジネス

Drone X Pro ,DGI Drone Business in the world 先日日本のテラドローン社がインドネシアに進出したニュースで、久しぶり日本の力強さを感じブログに取りあげたが往々にして日本の自画自賛・野郎自大と言われそうなので世界のドローンにも目を向けよう。 ま…

3月度インドネシア投資環境:日本の影うすい?

1)首都地下鉄完工式、4/1から営業運転、大統領祝辞に感謝言葉なし。借款で当然か 2)日本以外の大口投資目立つ: 英・廃棄物発電・2億ドル他以下: 中国フィルチュー・ニッケル製錬・14兆ルピア、 アストラ・ゴジェックに1億ドル増資、 グラブ・デジタル・ス…

JIJI Press、Tokyo & Jakarta

旧同盟の片方の時事通信については過去3回のブログ記事の中であえて触れなかったのは、それだけで十分も書けるからだ。 その本社の銀座のビルは5年ほど前に歌舞伎座から新橋演舞場に向かって散歩しているとき、今日の日もあるべしと、ちゃんと収めていたのだ…