ジャカルタ今昔 日イのはてな

ジャカルタ中心にインドネシアの報道からその今昔と日本・世界への繋がりを探る

Kawan Lamaのタピオカと銀だこ

chatime & Gindako

f:id:nishimikyohei:20190821111515p:plain
Chatime
最近日本で今頃もてはやされているタピオカであるが、それは台湾生まれのChatimeの飲食物である。インドネシアではPT. Food & Beverageと言う他を顧みない名前を付けた会社で創業者の娘さんのFeronia Wibowoさんがやっている。



この会社は他に日本の銀だこや韓国のCupbobをやっており極東3国そろい踏みである。
Wibowoさんと言えばお父さんはKuncoro Wibowo でこのブログでも昨年7月18日「Kawan Lamaは日本に近い」としてアップしたKawan Lamaグループの総師である。ACEの他にLiving Worldをやっておりその取扱いは工場機械・工具の何十万点にも及び日本の進出企業も感謝と共に驚いている事だろう。
補足するとKuncoro氏は1956年生まれで父の小さな店を手伝って育ったがシンガポールでこの業種に感心し1980年インドネシアでやり出したものらしい。翌年父が亡くなったが5人の兄弟で力合わせ1995年に米国ACEのライセンスを得てPT. Ace Indonesiaを設立した。 母体のKawan Lama Sejahteraの本社は1997年にMeruyaに9階建てのビルを建て移転した。Kuncoro氏は2018年、16億ドルでインドネシア富豪リスト18位である。
銀だこはKawan Lamaの施設(Suteraや本社など)4店、Lotte、Kota Casabranca、Kemang Villageなどに計9店あり。

f:id:nishimikyohei:20190821111629p:plain
銀だこ