今さら 日イのはてな

「ジャカルタ新旧あれこれ」の合間に

ジャカルタ大気汚染よりロシアの戦塵の悪

korehanani kokoha doko, apa ?dimana? 2日、今日のジャカルタ大気の質が世界一汚染と言うアラートが入った。 それはIQAirのサイトで世界の都市の大気汚染度ランキングでなんとジャカルタが汚染度1位になったと言うものだ。次いで悪い都市はKuwaitとDubaiで…

日イの男女格差はナンビアの下でブルキナファソ並

gender gap japan miserable poleconom 最近、いつだったかTVで世界のジェンダーギャップのランキングが取りざたされていたが、日本はなんと120位で最下位グループであった。関心の国を挙げると1.~3位はアイスランド、フィンランド、ノルウェーG7国ではドイ…

私のスマート・シティ巡り

Jakarta Smart Cityが世界のWSIS Prizes 2022で優勝したニュースをキャッチした。 6月6日の #IndonesiaBaik #WSISPrizes2022 #JakartaSmartCityで見つけたニュースである。Smart Cityと言う言葉は、もうだいぶなるが、これも定義があるものでもなく、幅があ…

誰もが憧れのリッチで美人のメリ-ウイドウ

5月のマイ・ブログはマイ・フェイブリットの歌のシリーズとなった。 5/9の愛しあの星 満南三部作、 5/13のジャワのボレロ、 5/15のボレロに学ぶ、 5/23の港シャンハイと書き綴った。しかしこれより前の、いつの事だったのか実は喜歌劇メリー・ウイドウの曲が…

家の近くの道 意外と綺麗だ もう2~3ケ月になるのか、“日本工営、インドネシアでMaaS支援、ビッグデータ解析などで協力”と言う時事解説ニュースを見たが、Maasという言葉は初めて聞くので、放置したまま過ぎていた。 今日、中身を読むと、協力の相手はジャカ…

5月度イ国投資環境トピックス

米欧など外国からの投資導入強化 5/12 訪米のジョコウィがAir Product CEO と会談、約 150 億ドル対イ投資計画という。 5/14 ジョコウィがイーロン・マスクとも会談、マスクは 11 月来イ計画とも。 5/19 フォックスコンは誘致可能、テスラはバタンでの EV関…

SaranaからSpindoへ

Sarana lama di ancol 昔、友人がアンチョールの方面のJ/Vで働いていたことを思い出して行き当たりでGoogle Mapを拡大したら、ちゃんと会社の名前が出て来たのには驚いた。名前はSarana Steelであるが、検索するうちにPT Saranacentral Bajatama Tbkとして上…

Sontak 二人の大臣の言い槍合いNyinyiran

先日インドネシアのソブリン・ファンドの成立に関して掲げた写真はオムニバス法反対の学生デモの様子であったが、それは20年10月12日のNewswireの記事の“Nyinyir dengan Aksi Demo Mahasiswa Tolak Omnibus Law”より頂いた写真である。先ずはこの記事の中の…

インドネシアのソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)

シンガポールの二つもある政府の投資ファンドの事をブログにしている間にインドネシアも一歩進んでいたことが解かった。 インドネシア政府系ファンドはLPIと言うが、LPIの設立の根拠法は2020年法律11号の雇用創出法第10章である。あのオムニバス法である。 …

シンガポール政府GICの日イ不動産攻略

GICはシンガポール政府によって外貨準備を運用する為に設立されたソブリン・ウエルス・ファンドである。一方Temasekはシンガポールの政府が所有する投資会社(ソブリン・ウェルス・ファンド)であるとWikiが説明しているので両者はほぼ同じである。設立はGIC…

Bundを訪ねて港シャンハイ4部作

Raffles City The Bund, 上海 インドネシアでTauzia HotelグループやAscott を配下に130件に及ぶ施設を持つCapitaland Groupで最近のニュースとして上海のラッフルズシティ・ザ・バンドと言う大商業複合施設を作ったと言うのがあった。このBundと言う言葉は…

シンガポール政府ファンド・テマセクの力

先週17日にマイ・ブログ“ジャカルタ新旧”の「Ascottから Capitalandへ」で紹介したCapitalandは日本への三つの会社形態で進出しているが、シンガポールのテマセックという投資会社の子会社である。テマセクと言うのはウィキにもある通り、シンガポールの政府…

ラヴェルのボレロを学ぶ

前日のMy Favoriteの“懐かしのボレロ”の歌は、考えると何故ボレロか判らない。と言うよりボレロが判らないのでラヴェル作曲のボレロを聞いてみた。 この歳になって初めて接した巨大な力に圧倒される。 小太鼓がタタタタン タタタタン タン タン タタタタン …

懐かしのジャワの ボレロの 南の国 懐かしき歌声

先日のMyFavourite Songの満洋三部作は、メロデーがよく似た「いとしあの星」と「満州娘」及び歌詞がよく似た「南の花嫁さん」としたが、その時、懐かしの戦時歌謡をサーチングする中、南洋のど真ん中、ジャワの風景にで出会った。この日本の懐かしの歌謡曲…

マイ・フェイバリット いとしあの星 満洋3部作

いとしあの星 馬車は行く行く もう半世紀以上も経つのだろうか 子供の頃だったのだろうか歌っていた気がする歌を思い出そうとしたことがあった。それも、もう数年前になるが、何度かあったその時も思い出すのを諦めたメロディーであったが、先週思いがけず出…

のんきな!、ニッケル水素はもう20年以上前!

ニッケル・水素充電式電池 小生の新時代・新発見はいつもインドネシア発である。それも“はてな”の気持ちがないと発見できないが、今回の切っ掛けは“住友金属鉱山がニッケル精錬所事業を中止した”と言うニュースからである。今の時代ニッケルと言う言葉は地球…

4月度イ国投資環境トピックス  愈々日系も貢献

Kencana Energy Lestari カーボン・ニュートラルへ日系も貢献へ4/11 JJC(ジャパンクラブ) がカーボンニュートラル・T.フォース設立。 4/7 三井物産、プルタミナと CCUSに関する共同調査開始。4/18 丸紅、廃棄物の再資源化で地場スタートアップ企業と MoU。 …

クンチャナの水力発電

インドネシアでクン チャナ・エナジー・レスタリ社が、2025 年までの設備投資で200 メガワット水力発電に640 億円を計画しているNNAのニュースがあった。北スマ、南スラの3ケ所でそれぞれ90MW、75MW、35MWの出力である。同社は2008年設立し2019年に上場、今…

これから日本の一挙三得の自然エネ利用発電

毎年襲う台風対策に、太平洋上で太陽光発電や風力発電、ついでに波力発電が出来ないものかと夢見たことがある。大雨となる水蒸気を少なくするため台風発生海域で、太陽熱気を取る案で、あの頃は台風対策であったが、今は地球温暖化対策でそれを思い出したも…

カーボンニュートラルで家庭の省エネ迷信

カーボンニュートラルで家庭の省エネ迷信 テレビではクレジットカードを使っていると金が戻って来るとの迷信があるが、壁ドンとか倍返しなど悪い文化を作っている面も多く、電気も付け放しがよいとか日本のつましい、思いやりの努力の伝統を破壊している。そ…

電力の単位でボケ防止

pln インドネシアの電力量が295TWhになっている...ことを発見し、この見慣れぬ Tの単位 に慌てた。 日本の数字は9,868億kWhで、そのインドネシアの対応を 2016年の2,486億kWhとして、 ここから一人当たりを人口2.6億人で割って0.97kWhと求めていたのである…

国の発電力と我が家の電気料金までの単位 学習

PLN Peluit 地球温暖化のためのカーボンニュートラルに進む世の中、太陽光や風力発電など発電のニュースが出てくるので少し電力関係の単位感覚を養わねばならない。 先ずは発電所などの発電容量であるがこれは通常、万kWやMWで表示されることとなるが、例え…

3月度イ国投資環境トピックス :

迫る気候変動対策2030に向けて:薄い日系の影3/1 IKD(インコンプリート・ノックダウン)の EV 輸入関税免除へ。 3/10 バリト・パシフィック、イで地熱発電事業の星スター・エナジー買収。 3/15 丸紅と日本製紙、丸紅のスマトラにおける植林事業で提携。 3/1…

Sari Pan オア Sari Paci

NasDemの Palohの Indonesia Satu Towerの上層部分にPan Pacific Hotelが入る話は、むかし掴んだが真偽は不明である。それでジャカルタに昔から或るSari Pan Hotelを思い出したが、正しい名前はどうなのか混乱がして昔の小生のホテルリストで確認すると、Sar…

Nasdemのパローのインドネシア1

国民民主党のNasdem Towerを見つけ他の話題のュースを待っていたら、グドゥング・インドネシア1と日本の阪急阪神不動産との協定の話が出て来た。この建物については昨年6月に日本大使館を両足でつかみ取るガルーダ(イーグル)の図だと揶揄したブログ「ジャカ…

一次エネルギー・電力・再生エネルギーの消費フロー

独逸2019 日本2020 この脱炭素のシリーズでは、日本のGHGの排出量の部門別考察から、その対策を見て、前々回から発電部門の考察に入ったが、ここでは電源構成比率を示し、水素エネルギーの1%と言う低率に戸惑い、少し戻って考えることがある気がしたのはGHG…

クリーン・グリーン・グレー・ブルーな水素の夢

日本のカーボン・ニュートラルの事を学んで見ようと思った最初の頃、カーボーン排出量の元凶は、その半分近くを排出する発電部門であることとその発電量は今10,000億kWhであるが、2050年にもなると更なる人口減、高齢化、省電などで5,000億kWh程度になると…

脱炭素で脱せトラップ、国力アップ

このブログでカーボンニュートラル・シリーズは9本も書いてやっと発電部門になったが、ここも個別の発電技術や新エネルギーに行く前にまず総発電量からいかねばならない。世界ランクの統計などはラフすぎるが、一つには日本の総発電量は世界2位の1兆257億kW…

GHGの色々な量と色々な補足

先々週だったか、このカーボン・ニュートラルシリーズで、カーボンニュートラル対策の各論に入りたいがネットには色々専門的記述が多くお互いの関連性がなかったり、その矛盾にも圧倒されて、また戻されると原稿を書いていたがアップするのを忘れていたので…

やっぱり韓国は強かった炭素戦

今日は国会で就業者の平均賃金で、日本が韓国にも抜かれたことが糺されていた。偶々小生のブログもインドネシアでの韓国企業のビッグ・プロジェクトをシリーズで取り上げたばかりだから、特に大企業サラいたリーマンではさもありなんと思う。小生がジャカル…